徳富蘇峰(左)と石川武美
本文へスキップ

女性雑誌と古典籍・古文書の専門図書館(私立)

 Ishikawa Takeyoshi Memorial LibraryTEL.03-3294-2266

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-9

成簣堂文庫のご案内


◆成簣堂(せいきどう)文庫
 成簣堂文庫は石川武美記念図書館(旧お茶の水図書館)を創設した石川武美(1887−1961)が、親交のあった徳富蘇峰(とくとみ・そほう。1863−1957)から昭和15年に一括購入した文庫です。
 成簣堂文庫の旧蔵者である徳富蘇峰は、文久3年に肥後国(熊本県)で生まれました。明治20年、東京で民友社を設立し、雑誌「国民之友」を創刊、明治23年には「国民新聞」を発刊し、ジャーナリストとして活躍しました。歴史家、評論家、政治家としても活動する傍ら、明治30年代から約半世紀にわたって、精力的に古典籍・古文書を収集しました。
 成簣堂文庫が所蔵する古典籍・古文書の総数は約10万冊に及んでいます。古典籍は、奈良・平安時代から江戸時代までの国書・漢籍・仏書をはじめ、名家自筆本、中国の宋・元・明版、朝鮮本など、あらゆる分野にわたっています。古文書は、平安時代から近世にかけての大乗院文書、中世から近世初頭までの武家文書、寺社文書、幕末維新関係文書などを所蔵しています。また蘇峰は、古典籍・古文書以外にも、洋書、明治期以降の図書、和・洋雑誌などを積極的に収集しました。
 多くの資料には、蘇峰自身の手による書き入れや傍線といった読書の形跡があり、蘇峰の思想や歴史観、当時の行動記録、入手の形跡、古書価格などをうかがい知ることができます。

◆竹柏園(ちくはくえん)本
 竹柏園本は佐佐木信綱(ささき・のぶつな。1872−1963)の旧蔵書の一部です。彼は明治5年に国学者・佐佐木弘綱の長男として、三重県に生まれました。万葉集関係の新資料の発掘や古典籍の複製刊行などに尽力し、「校本万葉集」の編纂で万葉集研究に多大な貢献を果たすなど、明治・大正・昭和にかけて歌人・国学者として活躍しました。
 当館の竹柏園本は、約2千冊(約660タイトル)の万葉集関係の資料を石川武美が昭和19年に購入したものです。現存する万葉集のうち全巻を完備する最古の写本である「西本願寺本万葉集」20巻(鎌倉時代後期写)をはじめ、平安朝の古写残巻、中世の万葉集古写本類、契沖、賀茂真淵、北村季吟など、江戸時代の万葉集研究者による自筆稿本・書き入れ本など、万葉集に関する資料が充実しています。

◆武藤(むとう)本
 武藤本は武藤元信(むとう・もとのぶ。1854−1918)の旧蔵書の一部です。彼は安政元年、金沢藩士・武藤濃之助の子として生まれました。国文学者の彼は「枕草子」の異本19種を校合し、明治39年に「枕草紙考異」を発表、同44年には「枕草紙通釈」を刊行しました。同書によって、「枕草子」の本文が整理され、一層読みやすくなったとされ、その後の「枕草子」解釈に影響を与えました。彼は和漢の典籍を渉猟し、百科の学に精通していたといわれています。昭和19年に、彼の蔵書の一部である約2千冊の書物が、関係者から当館へ寄贈されました。

所蔵目録の紹介      

成簣堂文庫の所蔵資料は、以下の目録でお調べいただくことができます。

●当財団発行の目録

「新修成簣堂文庫善本書目」  川瀬一馬編著 1992年 ¥89,125(税込) 
「成簣堂文庫『大乗院文書』の解題的研究と目録(上)」  荻野三七彦編著  1985年  品切れ 
「成簣堂文庫『大乗院文書』の解題的研究と目録(下)」  荻野三七彦編著  1987年  ¥17,280(税込) 
「成簣堂文庫『「武家文書」の研究と目録(上)』」   芥川龍男編著  1988年   品切れ 
『成簣堂文庫洋書目録』  丸山昭二郎監修  1986年  ¥14,040(税込)  


●その他の目録

「補訂版国書総目録」 岩波書店発行  1989−1991年 
「成簣堂善本書目」 民友社発行 1932年  
「成簣堂古文書目録」 蘇峰先生文章報国五十年祝賀会発行 1936年  
「竹柏園蔵書志」 巖松堂書店発行 1939年  


●関連図書(当財団発行)

「成簣堂文庫随想」 川瀬一馬著   1986年 ¥6,480(税込)
「新成簣堂文庫随想」  川瀬一馬著   1992年  ¥6,500(税込)

利用案内

閲覧は有料・予約制です。「閲覧申請書」(PDF:88KB)に必要事項をご記入の上、郵送もしくは
ファクシミリで事前にお送りください。

●「閲覧申請書」の記入項目
 ・氏名(ふりがな)
 ・自宅住所
 ・連絡先(昼間の連絡先)(電話・ファクシミリ・携帯電話番号・メールアドレス)
 ・所属
 ・閲覧希望資料名(刊・写年、巻冊数等を具体的にご記入ください。)
 ・閲覧希望資料の出典(例:『新修成簣堂文庫善本書目』『国書総目録』等)
 ・閲覧の目的(研究テーマを具体的にご記入ください。)
 ・閲覧希望日時(第1〜第3希望日をご記入ください。)
●申請書の送付先
 ・〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-9 一般財団法人 石川武美記念図書館 成簣堂文庫 宛
 ・ファクシミリ:03-3291-1836
●休館日
 ・木曜・日曜・第一月曜・祝日・年末年始・館内整理期間等
●閲覧時間
 ・9:30〜16:45
●資料の複写(コピー機・カメラ等による)はできません。
●出版物等への掲載
 ・図版掲載(有料)・翻刻掲載は申請の上、許可を得ることが必要です。
 ・全文の図版掲載・翻刻掲載は許可していません。
*詳細はお問い合わせください( 電話:03-3294-2266 )。


セミナー 

●「成簣堂文庫セミナー」開催記録

  年月日 講師  演題 
 1回  2005年2月19日(土) 柳田征司氏  出版された抄物(しょうもの)
ー室町時代の話し言葉を探るー
 2回  2005年9月17日(土) 柳田征司氏   抄物(しょうもの)の整版から
ー東西方言の違いは、いつ、なぜ生じたかー
 3回  2006年2月18日(土) 柳田征司氏   成簣堂文庫所蔵の五山版から
ー中世における中国文化受容の一面ー
 4回  2008年2月23日(土) 柳田征司氏  本邦における医書の出版
 5回  2009年2月 7日(土) 澤田次郎氏 徳富蘇峰の見たアメリカ 
 6回  2010年2月27日(土) 澤田次郎氏 徳富蘇峰の見たイギリス

information

一般財団法人 石川武美記念図書館

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-9
TEL.03-3294-2266
FAX.03-3291-1836